パシリ玉日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳥と猫、もしくはREAL MAN

<<   作成日時 : 2010/06/03 15:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前にある人から
「自分が何者なのか、わかること」や
「その自分を全うすることや完成させること」って
大事なことでも、多くの人が必要としていることでもないんじゃないか?
と問われたことがあって、私はそれは自明のことだと思っていたので
ひどく面食らったことがあるのです。

たぶん、面喰ってしまうのは、私が、どんな状況であっても
何か同じところでこだわってしまう、つまり、
「いつものあの問題」に出くわしてしまうからなのだと思います。
どうもそれが私の中の「自分」の本体のように感じるのです。
橋本治が個性というのは「かさぶた」のようなものだと
そんなにいいもんじゃないという論を書いていましたけど。。。
まあ、確かに、葛藤というものは、
幸せには本来的には関係のないものなんでしょう。

でも、まあ、こだわるのをやめるのは80過ぎでいいんじゃないかとも思います。
面白いですから、探したり、翻弄されたりするのは。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳥と猫、もしくはREAL MAN パシリ玉日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる